春の投げ釣りは夜釣りで攻める!

春です!暖かくなってきました!ということでそろそろ冬眠から目覚める釣り人も多くなってくるのではないでしょうか!

冬はおいしい魚が釣れる良い時期ではあるのですが如何せん寒い!

夜釣りでも通しで朝までやるのはかなり根性が必要になってしまいますが、春になればこっちのものです!

スポンサーリンク

春の投げ釣りは夜の大物狙いでスタート!

3月4月といった春先のシーズンはキス狙いにはまだ少し早いですね。

ということでこの時期におすすめなのが夜釣りでの大物狙い!

大物狙いというと秋口がメインにはなりますが、乗っ込み時期の春にもチャンスが訪れます。

冬からの流れでカレイを狙うもよし、チヌやスズキの大物狙いにシフトしていくのも良いですね!

あとはなんといっても真鯛!

岸からの投げ釣りでも大物が狙いやすくなる時期なのでぜひチャレンジしたいところです。

春から投げ釣りをはじめるにはどうしたら良い!?

今シーズンから投げ釣りをはじめたい!という人はまずは道具ですよ道具!

ネットで情報収集をしていると「投げ釣りするならとにかく30号の投げ竿買っとけ!」みたいな記事が多いですが、最近はライトタックル化が進んでいますのでもっと軽いタックルが良いかもしれません。

30号の投げ竿は本格的ではあるんですが、それを使いこなすようになるにはそれなりの修行が必要になってしまいます。

投げ釣りやショアジギングが始めての人が挑戦するとすれば、しっかりキャスティングできるようになるまで週1回練習しても数ヶ月はかかってしまうでしょう。

軽いタックルなら体重の乗せ方なんかも簡単なので、投げ釣りをマスターするのにかかる時間は大幅に短縮することができるはずです。

23号の投げ竿があれば何でも釣れる!

そこでおすすめしたいのが23号の投げ竿!

20号以下だとライト過ぎて大物がかかった時に一気に底から引き剥がす事ができないし、25号以上は竿が太くて振りぬくのにテクニックが必要です。

その点23号位のロッドなら投げ釣り初心者でも比較的短期間でロッドの扱いに慣れることができますし、23号の強さがあれば飛距離も十分出せるし大物を底から引き剥がすこともできます。

キャスティズムの村越さんの動画なんかを見てみると23号の投げ竿でありとあらゆる魚を釣り上げているのがわかると思います。

この時期に狙いたい真鯛・スズキ・カレイなんかのターゲットにはちょうど良い硬さだと思いますよ!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク