投げ釣りでカワハギ!投げカワハギ!

投げ釣りでカワハギやってる人ってそう多くはないのでしょうか?
カワハギは船釣りのターゲットと思いきや、実は立派な投げ釣りのターゲットなんです。

カワハギはキス釣りの外道で掛かったことがある人も多いと思いますが、外道で掛かる場所なら狙って釣れます!

道具はいつものままで、エサのつけ方だけちょっと注意すればOK!

スポンサーリンク

投げカワハギは引き釣りがおもしろい!

投げ釣りでカワハギを釣るには置き竿と引き釣りどちらでも狙えますが、オススメは断然引き釣りです!

仕掛けをサビキながらカワハギを釣るのが想像以上におもしろいんです!

道具はキスやカレイの投げ釣り道具があればそのまま流用できます。
リールは真鯛のような大物が掛かる場所でなければドラグ無しで構いませんが、ラインはPE1号以上が目安になります。

もちろんちょい投げのタックルでも全然OK!

仕掛けを自作する場合はハリスを短めにした胴付仕掛けがオススメです。

投げカワハギはエサの付け方に注意


船でカワハギを狙う場合には剥き身をエサにする事が多いですが、投げ釣りの場合は身切れしてしまうのでいつもどおりの虫エサで挑みます。

以前投げ釣りの最強エサはアオイソメと書きましたが、、、

投げ釣りの最強餌を考える
釣り餌をどれにするかな~って考えるのも投げ釣りの魅力だと思っています。 一番入手しやすい青イソメから始まり、キスには岩ゴカイ、大物ぶっ...

カワハギ釣りでは本虫(マムシ)に軍配が上がります!
アオイソメより少し高いですがここは奮発しましょう!

カワハギはエサ取り名人として有名なのでタラシは無しが鉄則です。
針がちょうど隠れるくらいの長さのエサを付けるようにしましょう。

投げカワハギのポイント

堤防やサーフ等どこからでも狙えますが、仕掛けを入れるポイントは根がある場所の周辺になります。

仕掛けを投げ入れたらゆっくりサビきながら引いてきて、アタリを感じたら大げさ気味に合わせを入れます。

カワハギは同じポイントで連続してアタってくることが多いので、一度釣れたポイントには手返し良く何度も仕掛けを投入していくと数が釣れますよ!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク