投げ釣りで使用するPEラインについて

投げ釣りではPEラインを使う場合とナイロンラインを使う場合がありますが、小さなアタリを取りたい場合はPEラインを使うようにしています。

大雑把に言えばキスを引き釣りで狙う時は極細、万能、大物対応の3種類を使い分ければ大体のターゲットを狙うことができます。

スポンサーリンク

小さなアタリは極細PEラインで

遠投してキスの引き釣りをする場合には飛距離優先で極細PEラインを使います。

私の場合は0.6号か0.8号を気分で使い分けますが、最近はライトロッドでのちょい投げが多いので0.6号をよく使っています。

以前記事にもしましたが、ラインの空気抵抗は飛距離に大きく影響します。

投げ釣りで遠投するには
投げ釣りをはじめたけど思っていたほど遠投できない。 投げ釣り初心者あるあるですね。 どうにかして問題解決したいものの、遠投にはい...

ドラグなしのリールを使ってキスの引き釣りをする前提でタックルを用意するなら、0.4から0.8号位のPEラインがおすすめです。

なんでもこなせるPE1.5号

キスだけ!とかコロダイだけ!とターゲットを決めて釣行に出かける時は専用タックルで挑みますが、それ以外の時は何でも狙える万能タックルを使うことが多いです。

23号の投げ竿に1.5号のPEライン。

これがなんとも万能過ぎます。

飛距離を出す必要がないポイントだとキスの引き釣りもできますし、カレイ・アイナメ・真鯛の大物にも余裕で対応してくれますし夜間のぶっこみ放置もOKです。

大物狙いにはPE3号

真鯛やコロダイの大物を狙う場合は30号クラスの投げ竿にPE3号の組み合わせで挑みます。

PE3号ともなれば魚の引きで切れるようなことはまずありません。

根ズレに注意しておけばどんなターゲットが来ても大丈夫です。(※磯ぶっこみでハマフエフキとかは例外になります)

大物の場合は小さなアタリや飛距離を気にすることが少ないので、PEラインではなくナイロンラインを使うことも多いです。

以前書いたコロダイ釣りのタックルではナイロンラインを使用しています。

大型コロダイをブッコミ釣りで狙う!
ブッコミ釣りでの大物狙いといえばコロダイ! 大型になると70cmオーバーにもなる魚が身近な堤防から狙えるので大人気ターゲットの1つにな...

夜釣りの場合は飛距離の必要がないならナイロンラインの方が使い勝手がいいかもしれませんね!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク