投げ釣りで大型真鯛を捕るためのロッドチョイス

真鯛といえば船からのひとつテンヤやタイラバが有名ですね!

確かに船からだと簡単に釣れてしまう真鯛ですが、これを陸から投げ釣りで狙うのがおもしろいです!

真鯛といってもチャリコサイズから塩焼きサイズ、果ては80cmオーバーの大型真鯛までいろいろです。

チャリコや塩焼きサイズまでならキス釣りやカレイ釣りの投げ竿で対応できますが、60cmを超える大型真鯛を狙うなら専用のタックルが欲しいところ。

そこで投げ釣りで大型真鯛を捕るためのロッドを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

真鯛ビギナーはスーパースピンジョイ405CX-TでOK!

おすすめはズバリ!シマノのスーパースピンジョイ405CX-Tです!

まず真鯛を狙うとなると錘負荷は30号が目安です。

シマノの投げ竿で30号負荷のサイズ(CX-T)が用意されているのはスピンジョイシリーズ以上になりますが、ワンランク上のスーパースピンジョイにはトータルガイドホールドシステムとハイパワーXが搭載されています。

投げ釣りでは30号の錘をフルスイングするので、糸がらみによる失敗は大事故に繋がります。

トータルガイドホールドシステムがない機種ではガイドが回ってしまって糸が絡むことがあるので、大物狙いでフルスイングが必要な投げ竿には最低限必要な機能の1つといえます。

またハイパワーX搭載で飛距離も出ますので、沖のシモリ周りを攻める真鯛釣りでは非常に有効です。

ガイドがハードガイドになりますがナイロンラインを使う釣りではまったく問題ありませんし、最近のガイドはPEラインを使ったからといってそうそう消耗するものでもありません。

主にナイロンラインを使用するならばスーパースピンジョイ405CT-Tは立派にメイン竿として活躍してくれます!

ちなみにスーパースピンジョイシリーズのワンクラス上にあるのがサーフリーダーFVシリーズです。

こちらはガイドがsicガイドになりますので、主にPEラインを使うという方にはおすすめです。

どちらも振り出し竿なので収納も楽ですし、真鯛狙いであれば超大型であってもこの2機種で十分!

投げ竿はどうしてもシマノが人気ですが、同じクラスのダイワのロッドも紹介しておきたいと思います。

ダイワ エクストラサーフ T 30号405です!

こちらもガイドロック機構とsicガイド搭載なのでスペック面ではほぼ互角ですね。

ホワイトカラーは夜の投げ釣りで威力を発揮してくれます!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク