大型コロダイをブッコミ釣りで狙う!

ブッコミ釣りでの大物狙いといえばコロダイ!

大型になると70cmオーバーにもなる魚が身近な堤防から狙えるので大人気ターゲットの1つになっています。

エリアによって多少違いはあるもののコロダイは12月一杯までは狙って釣れるターゲットです。

コロダイの引きは強烈なので普通の投げ釣りタックルでは少々心もとないところ。

少し前までは並継竿で狙うターゲットでしたが、今は振り出し竿の性能が上がっているので30号(シマノの場合CX-T)以上の投げ竿があれば対応できます!

スポンサーリンク

コロダイ釣りにおすすめの投げ竿

イチオシは『シマノ サーフリーダーEV BX-T』です!

このロッドはハイパワーXをすべてのピースに搭載していて剛性感があるのが特徴です。

コロダイは堤防から狙えるといってもパワーは相当なものなので、コロダイ狙いでロッドを用意するのであればサーフリーダーEV BX-Tあたりがベストではないでしょうか。

トータルガイドホールドシステムやSICガイドも装備されているので機能はバッチシです!

ただしBXクラスは標準錘負荷が33号と硬めの投げ竿といった位置づけなので、普段の投げ釣りと共用するのが難しくなります。

もしも一本でいろいろな釣りに対応したいという場合にはもう1クラス落としてCXを選択してもいいかもしれません。

その場合は並継竿にすると強度面でも安心感がありますね!

これは『サーフランダー 並継 CX』ですが、このクラスになるとかかった後のやり取りも非常に楽になります。

ハイパワーXとスパイラルXを組み合わせた構造でキャスティング性能も抜群ですし、Kガイドを備えているので夜釣りでのキャスティングも安心感が増しています。

並継竿は収納や持ち運びが面倒という先入観を持つ人もいますが、サーフランダー並継は3本継で仕舞寸法143cmなのでロッドケースに入れれば特に気になることはありません。

投げ釣り専用のロッドケースでコンパクトに収納しよう!

シマノ(SHIMANO) ハードロッドケースシマノ(SHIMANO) RC-045K シマノ・ロッドケースXT・S(サ…』ならリールをセットした状態のロッド2本に呼びリール1個、予備竿6本まで収納できてしまいます。

投げ釣りはどうしても荷物が多くなってしまいますが、こういった専用の収納バッグなどを上手に活用すればコンパクトに収めることができますよ!

コロダイ釣り用のライン


コロダイは意外と足元に泳いでいるので飛距離は必要なく、PEラインよりもナイロンラインの方が使い勝手が良好です。

とはいえラインの強さが必要になりますので安物のナイロンラインは避けた方が良いでしょう。

そこで他の投げ釣り使用することも考えて最適なナイロンラインは『アトミックスライダー投 イエローグリーン 6号 1000m』で決まり!

これは投げ釣り専用のナイロンラインで、飛距離・強度ともに最高レベルのラインです!

コロダイ ブッコミ釣りの仕掛け

コロダイの強烈な引きに耐えるには仕掛けもそれなりに丈夫でなければなりません。

足元で狙う場合は根ズレの心配はありませんが、それでもハリス8号以上は必要と考えてください。

磯やシモリの多い場所で狙う場合はもっと太いハリス(12号等)でOKです。

針は太ハリスでもすっぽ抜けしにくい管付き針がおすすめです。

ささめ針のコロダイ・タマミ針はその名の通りコロダイ釣り用の針なので強度も十分あります。

18号から22号まで用意されていますが、コロダイはガツっと食ってきますので大きめの針を使用しても問題ありません。

大きくあわせてもすっぽ抜けしないようにしっかりとした仕掛けを作ってコロダイ釣りに挑戦してくださいね!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク