カレイの投げ釣り入門におすすめの道具達

冬の投げ釣りのターゲットといえばカレイ!

重量感のある釣り味はもちろん食べてオイシイのが人気の理由です!

堤防ちょい投げのキス釣りを卒業して今年の冬からカレイ釣りでも!という人のためにおすすめの道具を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

カレイの投げ竿は穂先の軟らかい25号から30号の振出竿でOK!

カレイ釣りに最適なのは25号から30号までの投げ竿です。

1本で飛距離を狙うよりも遠近投げ分けをして置き竿で狙う釣り方をするので、カレイ釣り入門としては並継竿に比べて安価な振出竿でまったく問題ありません。

カレイはガツンッと食うのではなく居食いでジワジワとアタリが出るタイプの魚です。

置き竿でじっくりと食わせるので穂先の軟らかい食い込み重視の投げ竿がおすすめです。

おすすめNO.1は『シマノ スーパースピンジョイ 425DX-T』

トータルガイドホールドシステム、ハイパワーXといった充実装備で飛距離も使いやすさもバツグンです!

上位機種のサーフリーダーと比較するとSICガイド非搭載となりますが、ナイロンラインを使用するカレイ釣りではSICガイドがなくても問題ありません。

仮にPEラインを使う場合にも引き釣りをするのでなければハードガイドでも十分使用することができます。

『シマノ スーパースピンジョイ 425DX-T』は安いネットショップなら1万円程で購入することができるので、2本3本と並べる置き竿のカレイ釣りに重宝します!

リールはドラグ付きの投げ釣り専用リールがおすすめ!

カレイの投げ釣りでは風の影響を考慮してナイロンラインを使用しますので、3号が200mほど巻けるリールなら使用できます。

とはいえ不意にチヌやスズキの大物が掛かってしまうこともあるためドラグ付きの投げ釣り専用リールがおすすめです。

おすすめはやっぱり『シマノ パワーエアロ スピンジョイXT』シリーズ!

標準仕様と太糸仕様の2タイプがありますが、カレイ釣りなら3号200m巻きの標準仕様が最適です。

5号の替えスプールにワンランク太いラインを巻いておけば大物狙いにも対応できますね!

入門用というにはかなり充実した機能のリールですが、もし予算が許すならこのクラスを持っておけば長く使うことができます。

しかしカレイ釣りでは複数の竿を出してじっくり待つというのが基本なので、もう少し予算を抑えたいという場合には下のリールでも大丈夫です。

チタノス・パワーエアロGT6000シリーズは置き竿用投げ釣りリールのベストセラーです。

替えスプールはありませんが十分な糸巻き量がありますので、カレイ以外の投げ釣りにも使用することができます。

ラインはやっぱりアトミックスライダーがおすすめ!

投げ釣り用のナイロンラインとしては『アトミックスライダー投』が頭ひとつ抜けている感じですね!

アトミックスライダー投はナイロンライン、PEライン、フロロラインの良いところを詰め合わせたようなラインです。

ナイロンラインなのに強度がありよく滑るので、一段階細いラインを使用できることもあって飛距離がかなり伸びます。

カレイ釣りではナイロン3号が標準ですが、アトミックスライダー投を使用する場合には2号や2.5号を使用することができます。

ワゴンセールのナイロンラインに比べると若干高いと感じるかもしれませんが、必ず釣果に影響を及ぼす部分なのでこだわって欲しいですね。

3号を巻いておけば根ズレにも対応しているので少々根の荒いポイントでも安心して釣りを楽しむことができますよ!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場での買い物がポイント2倍に!

楽天市場でお買い物をするならいつでもポイント2倍の楽天カードがお得です。
カード入会やエントリーでもれなくポイントがもらえるキャンペーンも実施中!
楽天カードは年会費永年無料なので持っておいて損することはありませんよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク